紀州めんとは

マリーナが見渡せる休憩所を兼ねたレストラン。
名物『紀州めん』などのお食事や、ビール、ソフトドリンクをご用意しています。

  • いまではすっかり名古屋名物の「きしめん」。
    その由来は江戸時代、紀州藩の殿様が尾張藩の殿様に平打麺を献上し、それが「紀州めん」と呼ばれ、転じて「きしめん」になったとか。
  • 2種類の小麦粉とにがりを含んだ塩による特製麺はコシがあり、のど越しが最高です。
  • 厳選したこだわりの昆布と鰹節で仕上げた琥珀色の出汁。
    和歌山の醤油で味付けしました。
  • 紀州めんに添える具には、みなべの南高梅を使っています。
  • そのままでも十分おいしい「紀州めん」をさらに美味しくするのが、甜麺醤と豆板醤をブレンドした中華風の「魔法の胡麻ダレ」。
    最初はそのままで、途中でこのタレを混ぜて、二度の美味しさをお楽しみいただけます。

メニュー一覧

  • s

    お食事

    • 紀州めん680円
    • 紀州めん<きつね>830円
    • 山盛りしらす丼980円
    • 海鮮丼1,280円
    • 灰干しさんま御膳980円
    • 和歌山ラーメン750円
    • お子様ランチ680円
    • 各種おつまみ280円~
  • ドリンク

    • プレミアムモルツ<生中>550円
    • プレミアムモルツ<生小>350円
    • ノンアルコールビール400円
    • チューハイ 各種450円
    • 角ハイボール 各種450円
    • 梅酒 各種400円~
    • 焼酎 各種450円
    • コーヒー300円
    • 紅茶300円
    • ソフトドリンク 各種300円
  • デザート

    • 和歌山みかんソフトクリーム400円

【レストラン営業時間】 11:00~23:00(オーダーストップ22:00)

※上記メニュー内容は変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

詳しいメニューはこちら

TOPへ戻る