Guide Book
English
韓国語
中国語簡体字
中国語繁体字
文字サイズ
文字サイズ 中
文字サイズ 大

もっと笑顔が見たいから。和歌山マリーナシティ

  • 楽しいイベント開催中!!
  • 交通アクセス
  • 周辺観光情報
  • お天気情報
  • ポルトヨーロッパ
  • 黒潮市場
  • マリーナシティホテル
  • 紀州黒潮温泉
  • 海釣り公園
マリーナシティを楽しむ
イベント情報
マリーナシティ全体MAP
島内遊び方ガイド
マリーナシティを楽しむ
遊ぶ
ショッピング
食べる
泊まる・くつろぐ
マリンスポーツ
マリーナシティを楽しむ
マリーナシティを楽しむ
お得なチケット割引情報
団体様のご案内

Special Contents

  • 新アトラクション登場!ドルフィンパーク
  • 和歌山初の地域密着型アイドルグループ! Fun x Fam
  • プレゼントコーナー&メルマガ会員募集
  • マリーナシティ公式ブログ
  • 団体様のご案内お客様の声はこちら
  • 恋人の聖地
ウェブサイト利用について
  • TOP
  • ウェブサイト利用について

ウェブサイト利用について

当ウェブサイト(http://www.marinacity.com/以下)は和歌山マリーナシティ・オフィシャルウェブサイトです。お客様がサイトにアクセスして閲覧されると無条件でこれらの利用条件にご同意されたものとさせていただきますので、ご利用前に下記条件を必ずご確認ください。また、当ウェブサイトは当社のグループならびに関係会社の運営するウェブサイトにリンクされています。それらリンク先を利用する場合には、それらの利用条件にもご同意いただく必要がございます。

【ご利用環境について】
  • 推奨ブラウザについて 当サイトを快適に閲覧・ご利用いただくために、以下のバージョンのブラウザを推奨しております。

    Windows: Internet Explorer 8.0 以上
    Google Chrome 最新版
    Mozilla Firefox 最新版

    Mac: Safari 最新版
    Google Chrome 最新版
    Mozilla Firefox 最新版

    ※お客さまがご利用いただいているパソコンの環境によっては一部の機能が動作しない場合がございます。
    ※推奨ブラウザについては今後変更する場合がございます。
  • JavaScriptを有効にしてくださいスクリプトはJavaScriptを利用しております。JavaScriptを無効にしている場合は、一部サイト機能がご利用できません。また、JavaScriptのバージョン違いによりエラーが発生する可能性がございます。
  • プラグインについて 当ウェブサイトでは、下記のプラグイン、及びヘルパーアプリケーションを利用しています。インストールされていない方は、ご使用の際には、下記よりダウンロードして下さい。また、プラグイン、及びヘルパーアプリケーションについては、予告無く変更する場合がありますのでご了承下さい。

    Adobe READER ダウンロードページ
    Adobe Reader

    FLASH PLAYER ダウンロードページ
    Adobe Flash Player

【著作権について】
当サイトに掲載されたすべての文章・画像・イラスト・映像等の著作権は和歌山マリーナシティ株式会社(以下、「当社」といいます。)および関係権利者等の著作権者に帰属します。これらを無断で公開、改ざんしたり、営利目的として利用することはできません。
【免責事項について】
当サイトに掲示している情報については、正確なものとするための確認作業を行っていますが、内容の正確性に関しての保証はいたしかねます。サイト内に間違いがあった場合、または当サイト利用にあたり生じた如何なるトラブルについても当社は一切の責任を負いません。 *記載内容は予告なく変更する場合がございます。
【リンクについて】
当サイトへのリンクに関しては基本的にフリーです。但し、当社を中傷、誹謗するサイトや公序良俗に反するサイトからのリンクはお断りいたします。また、フレーム内に当サイトを表示させるなど、当社の作成したコンテンツであることが不明確になるリンク設定はご遠慮ください。
【企画アイデアについて】
当社はお客様のご意見・ご感想を歓迎しております。しかし、当社は特別にご依頼した場合を除き、お客様からの具体的なアイデアや提案などを受け入れたり、評価・検討しない方針をとっておりますので、これらの具体的な資料の提供はお断りいたします。これは、当社が独自に開発したアイデアが、お客様のアイデアと類似しているという誤解が生じる可能性を避けるためです。もし、これらの文章・資料を提供いただいた場合には、破棄させていただくとともに、守秘義務を負うことなく、類似案が採用された場合の代償の支払い等、当社は一切の責任を負いません。

ページトップへ